静岡市内に引っ越しました。

久しぶりにブログをアップします。以前ブログを書いてからもう半年以上も経ってしまいました。

主人の会社は倒産してしまいましたが次の目標に向かって頑張っています。

長男は無事大学を卒業して就職もできました。本人の希望で地方が良いということで今は関西の支社で働いています。

大学の友人が全国にいるようで休みになっても帰ってこずに全国を遊び歩いているようです。

次男も大学受験をしました。合格した大学もあったのですが本人が、どうしても希望校に再チャレンジしたいをいうことで浪人して予備校に通っています。

今年の4月から予備校に通い始め三島市から静岡市まで電車通学をしていました。

しかし今年の8月に主人の知人の実家がだれも住んでいないということで1年間の期限付きで安くその家を借りることができました。

主人だけ三島市において私と次男は静岡市に引っ越すこととなりました。

なので今は静岡市の葵区に住んでいます。電車代よりも家賃のほうが安いので大変たすかります。

私の人生を振り返ってみると40歳までは本当に順風満帆でした。これといった苦労もせずに悠々自適に生活できていました。

この一年の大きな人生の変化を考えたとき、これは神様が私に与えてくれた試練だと思えるようになってきました。

神様は乗り越えられる試練をその人に与えるという言葉を聞かされて、これは乗り越えられる試練だと思うことができるようになりました。

本当に最近、運命や宿命、運勢、などということを気にかけることができるようになったのもここ一年の出来事のおかげだと思います。

自分で自分の運命を切り開いて行こうと感じています。